保育園併設の賃貸新築

沿線に子育て世帯呼び込む


相鉄不動産(神奈川県横浜市)は、相鉄いずみ野線沿線駅の再開発に力を入れている。

その一つが、「南万騎が原」駅のリノベーションプロジェクトだ。
2月には南万騎が原駅から徒歩1分に賃貸住宅と保育園、学童保育を併設した『KNOCKSみなまきみらい』の入居募集を開始した。
6階建て全65戸の賃貸マンションで、間取りは1K、1LDK、2LDKの3タイプ用意し専有面積は28.52~54.28㎡だ。
賃料は7万5000~12万4000円。
1階には、定員60名の認可保育園と定員40名の学童保育が入居する。
今後は子育て世代向けのイベントを開催する予定で、今後は保育園のホールを借り、英語を使ったリトミック(体操)を開催する予定だ。

(全国賃貸住宅新聞様より引用)