全国かまぼこ連合会、コスト増で窮状訴え

 全国かまぼこ連合会(鈴木博晶会長)は24日、「水産練り製品メーカーが直面する生産コストの高騰について」と題した声明文を報道関係者向けに発表した。主原料のすり身価格をはじめ、広範囲で構造的なコスト上昇に直面している各メーカーの窮状について、...
(日本食糧新聞様より引用)