味の素グループ、R&D連携を高度化 CICが開所

 味の素グループは、研究・開発(R&D)の分野での外部企業や研究機関との連携による価値創造を“異分野”との“出会い”によってさらに高度化する取組みに着手した。ビジネスパートナーとの技術の融合による新価値・新事業の共創を目指す、味の素社のオー...
(日本食糧新聞様より引用)