国交省幹部人事/次官に毛利信二氏、土地・建設産業局長に田村計氏起用/7月7日発令

 国土交通省は4日、7日に発令する幹部人事を発表した。退任する武藤浩事務次官の後任に毛利信二国土交通審議官が就任。毛利氏の後任には吉田光市官房長が起用される。官房長には藤田耕三総合政策局長が就く。退任する花岡洋文国土交通審議官の後任には奈良平博史国際統括官が就く。森昌文技監と田端浩国土交通審議官は留任する。=2面に新任幹部の経歴と関連記事
 総合政策局長には由木文彦住宅局長が就き、由木氏の後任には伊藤明子官房審議官(住宅局)が昇格する。伊藤氏は同省初の女性の局長となる。
 藤井健国土政策局長の後任は野村正史水管理・国土保全局次長、谷脇暁土地・建設産業局長の後任は田村計官房総括審議官。奥田哲也鉄道局長の後任には藤井直樹自動車局長、佐藤善信航空局長の後任には蝦名邦晴観光庁次長が就く。舘逸志政策統括官の後任には北本政行官房審議官(国土政策局)が11日付で就任する。奈良平氏の後任の国際統括官には篠原康弘総合政策局次長が起用される。

(日刊建設工業新聞様より引用)