国交省/都内で女性活躍セミナー全国大会開く/10都市の地域セミナー総括

 国土交通省は1日、東京都内で「建設産業女性活躍セミナー全国大会」を開いた=写真。昨年10~12月にかけて全国10都市で開催した建設産業女性活躍セミナーの集大成。各地域でのセミナーを総括するとともに、女性のさらなる活躍に向け活発な意見交換が行われた。
 大会では、ゼムケンサービス(北九州市小倉北区)の籠田淳子代表取締役が地域セミナーを総括したほか、△日本建設業連合会けんせつ小町部会△土木技術者女性の会△建築設備技術者協会設備女子会△日本造園建設業協会女性活躍推進部会△日本建築仕上学会女性ネットワークの会△全国低層住宅労務安全協議会じゅうたく小町部会-の6団体が取り組みを紹介。パネルディスカッションとして全国各地で活躍する6人の女性技術者・技能者が意見を交わした。
 国交省の青木由行官房建設流通政策審議官は「女性が建設産業を選び、持てる力を発揮する。やりがいや生きがいとなる仕事に巡り合うことに価値がある」とし、女性の活躍に期待した。

(日刊建設工業新聞様より引用)