国分首都圏、第10次長計後半予算 売上高4100億円に、経常利益は49億円

 国分グループ最大のエリアカンパニー(AC)、国分首都圏は第10次長期経営計画の後半3ヵ年予算として、20年度に売上高4100億円、経常利益49億円を目指す方針を明らかにした。それに向け、今期は「成果を出す1年、数値にこだわる1年」をテーマ...
(日本食糧新聞様より引用)