埼玉県/現場の週休2日へハッピーサタデー試行/10月7日と11月4日に一斉休工

 埼玉県は、建設産業の担い手確保・育成を図る狙いで、「埼玉県ハッピーサタデー」と呼ぶ取り組みを試行する。週休2日の定着に向けて、「公共工事の一斉休工」を行う。10月7日と11月4日の土曜日に実施。緊急の工事や工程上やむを得ない場合などを除き、原則すべての工事を休工とする。
 関東地方整備局と連携して実施する予定で、県内市町村などにも実施を働き掛けていく。埼玉県建設業協会など県内建設業団体や、アスファルト合材工場、生コンクリート工場などにも協力を要請している。
 両日とも、土曜を休めば日曜と祝日を加えた3連休が可能な形で、祝日の休みを含めた取り組みの拡大を期待しているという。
 週休2日制導入への意識向上を図ることが狙いで、取り組みの実施後にはアンケートを行う。

(日刊建設工業新聞様より引用)