多重事故を想定 熊本赤十字病院で訓練 2015年11月16日 – 読売新聞


多重事故を想定 熊本赤十字病院で訓練 2015年11月16日
読売新聞
災害や事故などで一度に多くの負傷者が運び込まれたことを想定した訓練が15日、熊本市東区の熊本赤十字病院で行われた。病院の医師や看護師、市消防局の救急救命士ら計約230人が参加し、患者の受け入れ手順を確認した。 訓練は、多重事故で負傷した約60人が ...
多重事故を想定した負傷者受け入れ訓練(熊本県)日テレNEWS24

all 2 news articles »
(熊本 - Google News様より引用)