大阪ブドウ・ワイン関係者、共同宣言を採択 産業興し地域活性化

 【関西】官民の垣根を越えた大阪ブドウ・ワインの関係者が一堂に会し、産業振興による地域活性化を目指す共同宣言を採択した。10日開催された、大阪府環境農林水産総合研究所「ぶどう・ワインラボ」の開設を記念した「『大阪ぶどう』地域活性化サミット」...
(日本食糧新聞様より引用)