宝幸、16年度は過去最高の利益確保

 宝幸の石井良彦社長は9日、秋季新商品商談会の会見で、17年3月期は冷凍食品のアイテム削減などで売上高は減収だったが乳製品事業の拡大などで「過去最高の増益だった」と振り返った。今年は、茨城・筑西工場の冷凍食品で第2期の工事が5月に完了。今後...
(日本食糧新聞様より引用)