幼児が感染 熊本市 /熊本 – 毎日新聞


幼児が感染 熊本市 /熊本
毎日新聞
熊本市は10日、同市南区の幼児から病原性大腸菌O157が検出されたと発表した。幼児は入院中だが重篤な症状ではないという。 市によると、幼児は6日から下痢や発熱などの症状があり、7日に市内の医療機関を受診して入院した。市は接触者の健康調査や感染経路の ...

(熊本 - Google News様より引用)