復興への思いつながる 熊本と東北、11日に花火一斉に – 朝日新聞


朝日新聞

復興への思いつながる 熊本と東北、11日に花火一斉に
朝日新聞
実行委員会の一人、岩手県野田村職員の小谷地(こやち)鉄也さん(47)は、12年に野田村で初めて開催した際、花火を見て涙を流す被災者に「気持ちを整理し、復興を後押しするきっかけになる」と感じた。熊本地震が起き「被災地を元気づけたい」と、九州での開催を提案した。
東北各地と熊本西原村でライトアップニッポン開催へ 花火で日本を元気に三陸経済新聞

all 2 news articles »
(熊本 - Google News様より引用)