投票啓発、高校生視点で 県庁でワークショップ – 熊本日日新聞


熊本日日新聞

投票啓発、高校生視点で 県庁でワークショップ
熊本日日新聞
今夏の参院選から18歳以上が選挙権を得ることを受け、県選挙管理委員会は5日、高校生が選挙啓発について考えるワークショップを県庁で開いた。高校生の視点で、若者が投票に行きたくなるアイデアを提案してもらい、実際の選挙で活用する。 熊本市内の4高校から13人が ...
18歳選挙権を前に高校生たちが議論テレビ熊本
若者の投票率向上めざし県選管の取り組み(熊本県)日テレNEWS24

all 9 news articles »
(熊本 - Google News様より引用)