日本こめ油工業協同組合、安定供給を最優先 一つずつ難題克服

 国内こめ油業界は18年度も引き続き、課題である原料確保と安定供給に取り組む。日本こめ油工業協同組合はこのほど通常総会を開催、齋藤典幸理事長(ボーソー油脂社長)が「原料確保や価格適正化、コスト増など難題が山積する。会員各社の知恵で真摯(しん...
(日本食糧新聞様より引用)