日本植物油協会、価値向上通じ活性化へ 新会長に八馬史尚氏

 日本植物油協会は18年、生産性向上や安定供給を視野に入れた、市場全体の付加価値向上を通じた活性化に取り組む。任期満了となった今村隆郎前会長(日清オイリオグループ会長)に代わり、J-オイルミルズの八馬史尚社長が新会長にこのほど就任した。「業...
(日本食糧新聞様より引用)