日本水産、新中計で7560億円目指す CSR基底に価値創造

 日本水産は18~20年度3ヵ年の新中期経営計画で、最終年度に売上高7560億円、営業利益290億円、経常利益320億円、純利益220億円、総資本利益率(ROA)4.5%を目指す。それぞれ17年度比で11%増、23%増、29%増、27%増、...
(日本食糧新聞様より引用)