日本水産18年春夏新製品 魚肉の新価値提案 「サバ缶」若者へ訴求も

 日本水産は18年春夏の新商品として、市販品(家庭用冷食・常温食品・日配品・魚肉ハムソー)40品を20日(一部除く)から、業務用食品10品を2~3月にかけて、水産加工品12品を3~4月にかけて発売する。計62品の年間販売計画は74億円。コン...
(日本食糧新聞様より引用)