日清オイリオグループ、2本柱で増益回復図る 付加価値品拡販と価格適正化

 日清オイリオグループは今期、付加価値品の拡販と汎用(はんよう)油の価格適正化を加速、増益回復を図る。前期、価格改定の未達や菜種のコスト増などによって減益を強いられた(後日続報)が、安定収益を獲得できる施策を展開。好調の加工油脂事業でも能力...
(日本食糧新聞様より引用)