最大6億5千万円助成 熊本・大分地震の支援 日本財団 – 大分合同新聞


大分合同新聞

最大6億5千万円助成 熊本・大分地震の支援 日本財団
大分合同新聞
日本財団(尾形武寿理事長)は23日、熊本・大分地震の被害に伴う住宅や事業再建の融資支援制度を発表した。借入金の利子補給が主な内容で、助成金の総額は最大6億5千万円を予定している。 住宅再建の利子補給は、新築・購入が上限200万円で、補修が上限30万円。
住宅ローンなど30億円分を支援 熊本被災者に日本財団日本経済新聞
熊本地震、再建時の住宅ローンを日本財団が肩代わり不動産データアンドジャーナル

all 4 news articles »
(熊本 - Google News様より引用)