東海大学の学生アパート6割が危険 熊本・南阿蘇村 – NHK


東海大学の学生アパート6割が危険 熊本・南阿蘇村
NHK
熊本地震によって学生3人が死亡するなど大きな被害が出た熊本県南阿蘇村の東海大学で、学生が生活していた集合住宅の被災状況をまとめたところ、60%余りが危険な状態と判断されていたことが分かりました。 南阿蘇村のキャンパスにある東海大学の農学部には、全国 ...

and more »
(熊本 - Google News様より引用)