業務用中心にコメ相場高続く 懸念される需要減

 コメ離れが進む一方、16年産米は作柄103の豊作にもかかわらず、コメ相場高が続いている。大手コメ卸の仕入れ担当者は「玉不足から、北海道や東北の値頃銘柄が60kgで1万5000~1万6000円台」と悲鳴。余裕があるのがコシヒカリで、特に新潟...
(日本食糧新聞様より引用)