極洋、真の食品メーカー目指す 新中計、事業拡大描く

 極洋の今井賢司社長は年末会見で、中期経営計画の最終年度となる今期の着地見通しを示すとともに、その成果を強調した。また来期からの新中計の方向性を「食品事業の拡大による事業バランスの均衡」と述べ、「真の食品メーカーを目指す」など、次の通り語っ...
(日本食糧新聞様より引用)