液状化復旧へ住民が組織 熊本市南区 転出防ぎ、再建向け団結 [熊本県] – 西日本新聞


液状化復旧へ住民が組織 熊本市南区 転出防ぎ、再建向け団結 [熊本県]
西日本新聞
熊本地震の影響で長さ約5キロにわたる「液状化の帯」が確認されている熊本市南区の被災住民が26日、「南区(日吉・力合校区)液状化復興対策協議会」を発足させた。液状化被害による住民の転出を防ぎ、地域一帯の再建を目指す。市も現地調査に着手しており、官民で復旧 ...

(熊本 - Google News様より引用)