災害後の自殺予防策を学ぶ 熊本で学習会 – 読売新聞


災害後の自殺予防策を学ぶ 熊本で学習会
読売新聞
熊本地震を受け、熊本、福岡両県の弁護士会が主催した。行政、医療関係者ら約90人が参加した。 前田主任教授は、東日本大震災で被災した東北3県で、震災3年後に自殺者が急増したとする調査結果を示し、「震災直後は『頑張ろう』と高揚するが、徐々に疲弊したことが考え ...

and more »
(熊本 - Google News様より引用)