熊本からの声、札幌の地域FMで放送 – 北海道新聞


熊本からの声、札幌の地域FMで放送
北海道新聞
熊本地震の被災地の現状を知ろうと、札幌の市民団体「ふるさとを歌う会in札幌 森の時間」(横山芳江代表)が、熊本県と北海道を電話でつなぐラジオ番組の放送を始めた。地震発生から3カ月近くとなるが、熊本では今も約5200人が避難生活を送っており、横山さんは「被災地が ...

(熊本 - Google News様より引用)