熊本の建物被害判定、不服2万件 避難者なお6400人 – 西日本新聞


熊本の建物被害判定、不服2万件 避難者なお6400人
西日本新聞
熊本地震で交付される罹災証明書を巡り、建物被害の1次調査判定を不服として、熊本県の自治体に申請のあった2次調査が約2万2千件に上ることが13日、分かった。判定内容によって公的支援に差が出るためで、証明書の最終的な交付が滞り、被災者支援が遅れる懸念が ...

and more »
(熊本 - Google News様より引用)