熊本の被災地、仮設近くに商業施設誘致 自治体が買い物対策 – 日本経済新聞


熊本の被災地、仮設近くに商業施設誘致 自治体が買い物対策
日本経済新聞
熊本県益城町の熊本空港近くに位置し516戸が建設中の「テクノ仮設団地」は、町中心部から約5キロ離れた場所にある。周囲に商店やスーパー、コンビニエンスストアはない。県は5月、東日本大震災の被災地、岩手県陸前高田市で仮設店舗を運営した実績のあるイオンに団地 ...
益城町のテクノ仮設団地 入居辞退が100世帯超 居住地から遠距離ネックに /熊本毎日新聞

all 2 news articles »
(熊本 - Google News様より引用)