熊本再審決定 証拠全面開示の教訓に – 信濃毎日新聞


熊本再審決定 証拠全面開示の教訓に
信濃毎日新聞
熊本地裁の再審決定は言う。「新証拠が確定判決を下した裁判の審理中に提出されていたら、有罪認定に疑いが生じていた」。取り返しのつかない事態を防ぐには検察が有利、不利に関わらず証拠を開示し、多角的に検証することが求められる。裁判のために集めた証拠は公共 ...

and more »
(熊本 - Google News様より引用)