熊本出身の正代ら3関取、9日に被災地を訪問へ – 読売新聞


熊本出身の正代ら3関取、9日に被災地を訪問へ
読売新聞
日本相撲協会は1日、熊本地震の被災地を力士らが9日に訪問すると発表した。 熊本県出身の正代、佐田の海、天鎧鵬の3関取と九州場所担当部長の境川親方(元小結両国)らが熊本県庁に夏場所中や巡業で集まった募金を託した後、益城町の小学校などを訪問する。

(熊本 - Google News様より引用)