熊本地震でマンホールトイレ活躍 – 福井新聞


熊本地震でマンホールトイレ活躍
福井新聞
4月の熊本地震を受け、災害時のトイレ環境の在り方を考えるセミナーが6日、福井市のアオッサで開かれた。県内の行政関係者ら約70人が、マンホールを活用した仮設トイレの有用性などについて理解を深めた。 下水道管路の補修などを行う県内15社が加盟する県下水道管 ...

(熊本 - Google News様より引用)