熊本地震2ヵ月 被災者の食事に目配りを – 西日本新聞


熊本地震2ヵ月 被災者の食事に目配りを
西日本新聞
熊本地震の発生から1カ月以上経過した先月20日以降、内閣府が「食事の改善は必須」と明記した文書を被災した熊本県や同県内市町村に送った。支援態勢が整った後も避難所の中でおにぎりやパンなど炭水化物の多い食品を3食の中心にした事例があったからだ。 衆院予算 ...

(熊本 - Google News様より引用)