熊本地震 被災地の夏を追う – 公明新聞


公明新聞

熊本地震 被災地の夏を追う
公明新聞
熊本地震で5500戸を超す住宅が全半壊の被害を受けた益城町では、現在も約1200人が避難生活を余儀なくされている。 渡辺さんは、娘の紗凪ちゃん(7)と2人で暮らすシングルマザー。賃貸の自宅アパートは全壊し、これまでに3カ所の避難所を転々とした。地震から3カ月以上 ...

(熊本 - Google News様より引用)