熊本城の再建が始まった今、復興途上の熊本地震と日本の危機管理を考える【第1回】 – 日刊SPA!


日刊SPA!

熊本城の再建が始まった今、復興途上の熊本地震と日本の危機管理を考える【第1回】
日刊SPA!
実は明治22(1899)年にも地震の被害をうけていた熊本城は、その時、一部の石垣が崩落した。だが、その事実を知らない人も多かったようだ。ほとんどの市民にとって、「熊本で地震」という意識はなく、台風などによる水害に備える方に意識が向いていたのは仕方のないことだ ...

and more »
(熊本 - Google News様より引用)