熊本大生がハンセン病の絵本作成 「歴史知るきっかけに」 [熊本県] – 西日本新聞


西日本新聞

熊本大生がハンセン病の絵本作成 「歴史知るきっかけに」 [熊本県]
西日本新聞
熊本県合志市の国立ハンセン病療養所菊池恵楓園の歴史資料館(社会交流会館)で学んだ熊本大の学生が、入所者が重ねてきた人生を聞き取りし、絵本「歩」にまとめた。27日に恵楓園で開かれる「ハンセン病問題啓発フォーラム」(県主催)で、絵本の内容を朗読と音楽を交え ...

(熊本 - Google News様より引用)