熊本市税収40億円減 本年度見通し 被災者減免受け – 西日本新聞


熊本市税収40億円減 本年度見通し 被災者減免受け
西日本新聞
熊本市は12日、熊本地震の影響で、個人市民税や固定資産税をはじめとした本年度の市税収入が、当初予算額約993億円から約40億円の減収になる見通しを明らかにした。被災者に対して減免措置などをとっているためで、市債を発行するなどして補填(ほてん)する。

(熊本 - Google News様より引用)