熊本県西原村などでの支援活動報告 県立大教員ら – 神戸新聞


神戸新聞

熊本県西原村などでの支援活動報告 県立大教員ら
神戸新聞
室崎益輝同センター長が熊本地震の現状や課題について講演した。熊本地震の「3大障害」として余震、豪雨、(大きな被害による)過大ニーズを挙げ、車中泊や災害関連死など過去と同じ過ちが繰り返されていると言及。行政などがマニュアル通りの対応に徹することで復旧復興 ...

(熊本 - Google News様より引用)