相互製あん、ゼリーの型抜き機導入 生産量100%増を目指す

 【関西】中島大祥堂グループの相互製あん(大阪府八尾市)は昨年6月に、ゼリーなどの「型抜き機」を導入。小ロットは手作業、大ロットは自動化することで大量生産体制を整え、「型抜きゼリー」の受注生産量前年比100%増を目指す。 「自社製品のために...
(日本食糧新聞様より引用)