空室対策の必要性高まる

東北地方を襲った東日本大震災から7年を迎える仙台市では、被災者の住宅確保や復興事業従事者の移住による特需がなくなり、空室対策の必要性が高まりつつある。郊外立地や築年数が古...
(様より引用)