第60回神奈川建築コンクール入賞作品

 第60回「神奈川建築コンクール」の表彰式が11月16日、横浜市中区の横浜市開港記念会館で行われる。建築文化や技術向上、魅力ある街づくりの推進などを目的に、県内の優れた建築物を表彰する制度。神奈川県と横浜、川崎、相模原、横須賀、藤沢、鎌倉、厚木、平塚、小田原、秦野、茅ケ崎、大和の各市が共催し、神奈川県建設業協会、神奈川県建築士会、神奈川県建築士事務所協会、日本建築学会関東支部神奈川支所、日本建築家協会(JIA)関東甲信越支部神奈川地域会らが協賛、本紙ほかが後援している。今回は一般建築部門で12作品、住宅部門で11作品が入賞。最優秀賞には住宅部門の「大和町団地(フロール横浜山手)」(横浜市中区)が選ばれた。

(様より引用)