紀文、「初めてのおせち」活動多彩 “母と娘”テーマに料理教室も

 紀文は昨年から「初めてのおせち」をコンセプトに据えた新たな活動を展開している。正月食文化の継承を重要課題とする中、おせち料理を自ら用意したことがない若年女性をターゲットとし、世帯単位での“おせち用意率”向上を目指す。体験イベントの開催と同...
(日本食糧新聞様より引用)