自民党PT、規格・認証の方向決定 HACCP・GAPで乱立解消

 自民党の農林水産業骨太方針実行プロジェクトチーム(PT)で、規格・認証などの戦略を検討するDチームは9日、とりまとめの方向を決めた。農場の生産工程を管理する適正農業規範(GAP)、HACCPなどの認証制度が乱立しているため、都道府県などの...
(日本食糧新聞様より引用)