避難者システム未活用 支援情報届かぬ恐れも – 毎日新聞


避難者システム未活用 支援情報届かぬ恐れも
毎日新聞
東日本大震災を機に、県外避難者の居所を把握するために総務省が設置した「全国避難者情報システム」が、熊本地震では活用されていないことがわかった。被災者支援団体は「これでは被災者のリストが作れず、税減免などの支援情報が届かない恐れがある」と指摘している。

and more »
(熊本 - Google News様より引用)