風評被害に関する消費者調査の結果等について~食品中の放射性物質等に関する意識調査~

消費者庁では、消費者への食品中の放射性物質に関する理解増進のための取組を一層推進することとし、庁内に「食品と放射能に関する消費者理解増進チーム」を設置し、現場の意見を把握するとの観点から、生産者を含めた事業者に対するヒアリングや消費者の意識調査等を行っています。今般、そのうち、被災地域及び都市圏の消費者を対象とした意識調査の結果がまとまりましたので、お知らせします。

(消費者庁様より引用)