食の新潟国際賞財団、農業の将来ビジョンで新潟市長へ政策提言

 【新潟】食の新潟国際賞財団は19日、新潟市の篠田昭市長を訪れ、農業の将来ビジョンに関する政策提言を行った。 内容は、食品産業集積地のポテンシャルを生かして農業と食品業界がより密接に連携した「高付加価値産業化」など3本が柱。国への要請や市が...
(日本食糧新聞様より引用)