高砂熱学工業/新3カ年経営計画スタート/ビジョンブックと共通名刺作成

 高砂熱学工業は、4月にスタートした新中期経営計画(17~19年度)への理解促進とグループ総合力の強化に向け、ビジョンブックとグループ共通名刺を作成した。ビジョンブックは「iNovate on 2019 just move on!」と題し、経営方針などを詳しく紹介。共通名刺=写真=はグループ間の連携強化を目的に制作し、裏面にはコーポレートカラーのブルー地に同社のスローガンが記載されている。
 ビジョンブックは、日本語版4500部に加え、海外拠点での浸透に向けて英語版1300部も作成した。巻頭で23年度を最終年度とする長期経営構想「GReenPRIDE100」の概要を説明するとともに、進行中の中期計画の位置付けについて詳しく紹介している。このほか、グループが目指す未来や方向性、新事業・新サービスを生み出す仕組み、重点取り組み事項、投資戦略・財務戦略などのポイントを分かりやすく解説している。
 グループ共通名刺の裏面には「環境チャレンジ! TakasaGo! 地球環境に貢献する環境ソリューションプロフェッショナルへ」のスローガンを入れた。グループでの共同提案や共同営業などで有効活用していく。

(日刊建設工業新聞様より引用)