1級建築士試験/設計製図の合格率37・7%/国交省

 国土交通省は21日、2017年の1級建築士試験の合格者を決定したと発表した。10月8日に全国51会場で行った最終試験に当たる設計製図試験を受験した8931人のうち、37・7%の3365人が合格した。
 7月23日に全国54会場で行った1次試験の学科試験を受験した人と、過去2年間に学科試験に合格して今年の設計製図試験から受験した人を合わせた今年のすべての受験者数(3万1061人)に対する合格率は10・8%となっている。
 1級建築士試験は国交相指定機関の建築技術教育普及センター(鈴木眞生理事長)が行っている。

(日刊建設工業新聞様より引用)