IT重説社会実験再開 参加事業者を追加募集

国土交通省は5月31日、ITを活用した重要事項説明(IT重説)社会実験の法人間売買取引を実施する事業者の追加募集を開始する。申請は6月28日まで。社会実験は8月から再開した。

2015年7月~17年1月までの社会実験では1071件が実施されたが、売買取引に関しては2件にとどまり、本格運用に十分な検討ができなかったため再開する。1月まで社会実験に参加していた303社も継続する。国交省では「実施件数を増やすためにも、多くの事業者に参加してもらい」と呼びかけていた。

(全国賃貸住宅新聞様より引用)