JR東海/リニア新幹線サイトを開設/事業への理解促進、18年度中に英語版も

 JR東海は、自社のホームページに「リニア中央新幹線サイト」を開設した。リニア新幹線への理解を深め、完成に向けて期待感や親近感を高めてもらうことが目的。整備の意義や目的、超電導リニアの仕組み、工事計画や工法、沿線工事の進捗(しんちょく)状況など、リニア新幹線に関するさまざまな情報を発信していく。
 同サイト(http://linear-chuo-shinkansen.jr-central.co.jp)では、コンピューターグラフィックス(CG)や動画などを用い、リニア新幹線がもたらす開通効果や日本の未来像、最先端技術の超電導リニアの仕組みなどを説明。山梨実験線についてはルートの3次元(3D)映像や開発の歴史、走行試験の実績などのコンテンツに加え、これまでに体験乗車した人たちへのインタビューを紹介している。
 本年度中にも英語版のサイトを開設する予定。国内外でPR活動を強化し、事業の円滑化につなげる。

(日刊建設工業新聞様より引用)