熊本市嘱託職員が介護保険料を流用 [熊本県] – 西日本新聞


熊本市嘱託職員が介護保険料を流用 [熊本県]
西日本新聞
熊本市は22日、保険料の収納を担当する嘱託職員の男性(64)が、納付者から徴収した介護保険料を流用したと発表した。同課は男性を解職処分にする方針。 市国保年金課によると16日、10月に介護保険料を納めた熊本市南区の納付者1人の領収証と、市が管理する ...

(Google Inc.様より引用)