熊本・南関町、竹有効活用プロジェクト始動 タケノコのように急成長を – 産経ニュース


熊本・南関町、竹有効活用プロジェクト始動 タケノコのように急成長を
産経ニュース
放置竹林による生態系の破壊など「竹害」が大きな問題となる中、熊本県南関町を拠点に、建材やエネルギー供給に竹を有効活用するプロジェクトが始まる。ふくおかフィナンシャルグループ(FG)も支援し、厄介者の竹から、新たな地域産業と雇用の創出を目指す。 プロジェクトは同県玉名市の建材卸「丸光グループ」と ...

(Google Inc.様より引用)